IDOG&ICATはオリジナルの犬服やベッド等のペット用品を直販する公式サイトです。

card_giftcard送料無料3,980円以上のお買上で送料無料 ※北海道と沖縄を除く

call0766-69-7813
schedule受付 10-12時 13-15時

飼っている猫が、急に走り出す光景を見たことありませんか?

猫は夜行性なので、特に夜に走り回ることが多く、「夜の大運動会」なんて呼ばれることもあります。

寝ているときに大きな音がして、困っている飼い主さんも多いはず。

 

急に大暴れする愛猫に対して、以下のような疑問や悩みを抱えていませんか?

  • 急に走り出して心配。
  • なんで急にこんなに暴れるの?
  • 寝ているときに起こされるから、走り回らないようにしたい。

 

実は、猫が大運動会を開催することには理由があります。

また、それには愛猫が危険な状態にあることを示すサインが含まれているかもしれません。

そこで本記事では、猫が急に走り出す7つの理由愛猫に対する注意点を併せて解説します。

 

特に大運動会でお困りの方や、愛猫のことが心配な飼い主さんはぜひ最後までご覧ください。

猫が急に走り出す7つの理由

猫が急に走り出すことには、理由があります。

具体的には、以下の7つが考えられます。

  1. 運動不足になっている
  2. ストレスを抱えている
  3. 狩猟本能に従っている
  4. 体調の変化を示している
  5. 猫同士で遊んでいるだけ
  6. トイレハイ状態になっている
  7. 若い猫は体力があり余っている

 

上記の中でも特に、狩猟本能に従った行動であることが大きな理由です。

しかし、狩猟本能以外にも考えられる原因があるため、それぞれ確認していきましょう。

運動不足になっている

室内飼いの猫は、外で暮らす野良猫と比較すると、運動不足になりやすいです。

つまり、運動不足を解消するために、急に走り出すという行為を取ります。

ストレスを抱えている

ストレスを抱えている場合も、猫は急に走り出します。

ストレスの原因は猫によってさまざまです。

 

例えば、運動不足によるストレスや、多頭飼いをしている場合は同居している他の猫に対して、ストレスを感じいていることもあります。

つまり、急に走り出す行為は、ストレスの発散を目的とした行動である可能性ということです。

狩猟本能に従っている

猫は古くから狩猟で獲物を捕まえ、生存してきました。

急に走り出す行為は、その本能に従った行動です。

 

猫が勝手に家にある何かを標的にし、ハンティングしているかもしれません。

また、妄想のハンティングをしているとも言われています。

体調の変化を示している

体調の変化を示している場合があります。

このパターンが考えられる場合、愛猫の体調や様子を観察してあげましょう。

 

特に多いのは、皮膚の痒みから急に走り出すケースです。

体調の変化における見極め方は、記事の後半部で解説していますので、そちらをご覧ください。

猫同士で遊んでいるだけ

多頭飼いしている家では、猫同士のじゃれあいが発展した結果、急に走り出すことがあります。

最初は可愛く遊んでいただけでも、どこかでスイッチが入ってしまったのかもしれません。

 

関連記事:猫同士の相性を見極める期間はどれくらい?多頭飼いする前に知るべき3つ注意点

トイレハイ状態になっている

猫はトイレ後、「ランナーズハイ」ならぬ「トイレハイ」状態になることがあります。

そもそも猫にとって、排泄は極めて無防備な状態になる行為であるため、危険が及ぶ可能性があると感じています。

 

実際、多くの飼い猫は室内飼いで飼われており、敵がいないことから危険はありません。

しかし、本能的に「危険な状態を脱した」と安心し、その高揚感から急に走り出すのです。

若い猫は体力があり余っている

運動不足ではなく、シンプルに体力があり余っていることから、急に走り出すケースもあります。

これは特に若い猫に多く見られ、「遊び足りない」と感じていることが原因です。

急に走り出す猫の注意点と事前にできる対処法

急に走り出す猫の注意点と、事前にできる対処法は以下の通りです。

  • 強引に止めようとしない
  • 猫にとって危険なものは取り除く
  • 普段から運動できる環境にしておく
  • 走り出す前に一緒に遊んであげる
  • 夜行性であることを理解してあげる

強引に止めようとしない

注意点の1つ目は、急に走り出す猫を強引に止めようとしないことです。

猫にストレスを感じさせ、止めようとする飼い主も怪我をする恐れがあります。

 

猫の大運動会は一時的なものであるため、多くの場合5分もすればおさまります。

猫にとって危険なものは取り除く

注意点の2つ目は、猫にとって危険なものは取り除いてあげることです。

例えば、ガラス瓶やハサミ、カッターなど、猫の足を傷つける可能性があるものです。

 

床や猫が登りそうな場所には置かないように、普段から注意してあげてください。

普段から運動できる環境にしておく

対処法の1つ目は、普段から運動できる環境にしておくことです。

猫が急に走り出す理由に、運動不足や体力があり余っていることが挙げられます。

 

そのため、普段から運動できる環境にしておくことで、大運動会の勃発頻度を軽減できます。

自然と運動につながるキャットタワーなどのアイテムが、効果的です。

走り出す前に一緒に遊んであげる

運動できる環境と同様に、走り出す前に一緒に遊んであげることでも大運動会の頻度を下げることができます。

走り出す前を事前に察知することは難しいですが、猫は夜行性であるため、基本的に夜から朝方にかけて行われることが多いです。

 

つまり、夜に飼い主さんが寝る前に、愛猫と遊んであげることで、対処できる可能性があります。

夜行性であることを理解してあげる

最後は、そもそも猫が本来夜行性であることを理解してあげることです。

これは具体的な対処法にはつながりませんが、「今日も元気そうでよかった。」などとポジティブに受け止められるようになるかもしれません。

体調の変化を見極めるポイント【走った後の愛猫に注目】

体調の変化を見極めるポイントは、走った後の愛猫に注目することです。

具体的に観察することは、以下の3つです。

  • 口呼吸が続く
  • 息づかいが荒い
  • 痒そうにしている

口呼吸が続く

走った直後は疲れていることから、口呼吸をします。

口呼吸がしばらくしておさまれば、問題ありません。

 

しかし長時間、口呼吸が続くのであれば、良い状態ではないと言えます。

その際は、動物病院に連れていき、お医者さんに診てもらうようにしましょう。

息づかいが荒い

口呼吸と同様に、息づかいが荒いことも体調の変化を示します。

体の不調から、息づかいが荒くなっている可能性があります。

痒そうにしている

ノミやダニ、皮膚の炎症から痒みを感じているケースがあります。

痒くても手の届かない場所であれば、それがストレスになり急に走り出します。

 

愛猫の痒みを軽減させるためには、ブラッシングなどが有効的です。

猫が急に走り回る多くの理由は狩猟本能によるもの!

猫が急に走り出す多くの理由は、狩猟本能によるものです

そのため、対処法を施しても完全に無くすことは難しいと言えます。

 

しかし、狩猟本能以外が原因で急に走り出す猫に関しては、事前にできる対処法により軽減することは可能です。

特に若く遊びたい盛りの猫は、飼い主さんが遊んであげることで満足するかもしれません。

遊ぶタイミングは、猫が夜行性であるがゆえに、夜の寝る前がいいでしょう。

大切な家族である愛猫に良質なアイテムを!【IDOG&ICAT】

日々を一緒に過ごし、いつもあなたを癒してくれる愛猫は、れっきとした家族の一員です。

 

そんな愛猫の一生は、飼い主であるあなたと過ごす時間で決まります。

どうせなら楽しく、リラックスできる時間を長く作ってあげたいですよね。

また、あなたも愛猫の可愛い姿や、楽しんでいる姿をできるだけ多く見たくありませんか?

 

幸せな時間を創出する1つの手段が、飼い猫のために作られたグッズやアイテムです。

実はこれらのアイテムは、愛猫がリラックスできる時間を生み出すだけではなく、健康状態の改善にも大きく役立ちます。

愛猫の幸福度を高めながら体のケアもできるなんて、一石二鳥ですよね!

 

もし、あなたの愛猫が以下の状態であれば、知らないうちにストレスを抱えていたり、運動不足になっているかもしれません。

  • 今持っている遊び道具ではあまり遊ばない
  • つめとぎ器ではなく、壁でつめを研いでいる
  • 窓の景色に興味津々で、外に出たがっている

このような場合、愛猫が興味を示す「遊び道具」や、心地の良い「つめとぎ器」、万が一外に出てしまったときに備える「迷子札」などが有効です。

 

アイテムが全てではありませんし、無理に多くのものを揃える必要はありません。

しかし、あなたの愛猫にとって、「必要かも!」「あれば喜ぶかも!」と思えるものがあれば、ぜひ検討してみてください。

 

猫グッズを扱っている通販サイトは数多く存在しますが、せっかくならIDOG&ICATがオススメです。

IDOG&ICATは創業33年の縫製工場を母体とするペットグッズメーカーです。

縫製工場から派生した老舗メーカーだからこそ、品質にこだわった最高級の猫グッズをお客様に提供しています。

 

IDOG&ICATの大きな特徴は、ペットのことを第一優先に考えた商品づくりです。

愛猫が至福の時間を過ごせるように、最高の心地よさと機能性を追求したグッズを豊富に取り揃えています。

あなたと愛猫がいつまでも幸せな生活を送るために、IDOG&ICATで極上の1品を見つけてみませんか?

IDOG&ICATのこだわりの猫グッズはこちら

天パ猫をこよなく愛するWebライター。現在飼っている猫の数は7匹。幼少期より猫を飼い続けているため、メジャーなことからニッチな情報まで熟知しています。読者にとって有益かつ読みやすい文章を心がけて執筆しております。ご依頼はTwitter(@tenpa_freedom)のDMまでお願いいたします。

paymentお支払い方法について

クレジットカード

IDOG & ICATでは、以下のクレジット会社をご利用いただけます。

代金引換

代引手数料 … 330円
手数料が別途発生します。

コンビニ払い

手数料 … 209円
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「銀行」「LINE Pay」で後払いできる決済方法です。手数料が別途発生します。請求書は商品とは別に郵送されます。発行から14日以内にお支払い下さい。なおご利用限度額は累計残高で55,000円(税込)までとなります。

その他お支払い方法

local_shipping送料・配送について

北海道・沖縄を除き、
3,980円(税込)以上の
お買い上げで送料無料

商品はご注文確認後、1~2営業日以内にお届けします。

宅急便(佐川急便)

北海道 1,210円
東北・四国・中国・九州 880円
関東・関西・信越・北陸・中部 660円
沖縄 1,760円

ご注文いただいた商品は、佐川急便にて手配をさせて頂きます。

メール便(ネコポス)

日本全国(1通につき) 297円

※発送は"商品一点につき一通"とさせていただきます。
※お届けがポスト投函になりますので、日時指定、代金引換でのお支払はお受けできません。
※メール便対象外商品が含まれるご注文は、宅配便発送になります

ご注文確認メール

昼12時まで 営業日の場合、当日にご連絡
昼12時以降 翌営業日にご連絡

お昼時までにいただいたご注文は、お昼頃までに「ご注文確認メール」を担当者よりお送りさせていただきます。(休業日は除く)
それ以降のご注文につきましては、翌営業日にご連絡させていただきます。

mailお問い合わせ

mailメールでのお問い合わせ

callフリーダイヤル : 0120-37-1525

携帯電話 : 0766-69-7813(有料)

電話受付

10:00~12:00 / 13:00~15:00
※休業日は除く

calendar_today営業日

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
が定休日です。
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31