IDOG&ICATはオリジナルの犬服やベッド等のペット用品を直販する公式サイトです。

card_giftcard送料無料3,980円以上のお買上で送料無料 ※北海道と沖縄を除く

call0766-69-7813
schedule受付 10-12時 13-15時

犬も人間と同じく、年齢を重ねると身体のさまざまな場所に不調が現れてきます。
また、若い頃と違って体力や免疫力が落ちてくるのも人間と同じ。
そのため、老犬が病気になると回復するのにも時間がかかってしまいます。

つまり、老犬の病気は早期発見がとても重要ということです。
老犬に多い病気とそのサインやかかりやすい犬種、病気の予防や共存方法を知って早めの対処で愛犬の健康を守りましょう。

◆関連記事◆
老犬が歩かない理由と散歩の仕方・歩行をサポートする犬服の紹介もーシニア犬との暮らしー

老犬の病気は予防・早期発見・共存

体力や免疫力の落ちてきている老犬が病気になると、あっという間に重症化してしまう可能性があります。
予防して暮らしながら、病気のサインを見逃さずに早期発見に努めましょう。

また、老犬は全身麻酔が必要な手術など、治療方法によってはリスクを伴うことも増えてきます。
病気と共存してゆく工夫が必要になる場合もでてくるでしょう。

【おしっこの色や量がおかしい・多飲多尿・食欲がない】
→慢性腎不全の可能性

他にも以下のような症状がでる場合もあります。

  • 物にぶつかる
  • 立ち上がるのが困難な様子がある
  • 痩せてきた
  • 嘔吐や下痢の症状があり
  • 動きたがらない

犬の死亡原因のTOP3に入る「腎臓病」。なかでも加齢や病気などが原因となって徐々に腎臓の機能が低下していく慢性腎不全は、老犬が患いやすい病気です。
たくさん水を飲むようになった・おしっこの量が増えて色が薄くなったなどの症状がある場合には、できるだけ早めに獣医師に診てもらいましょう。

慢性腎不全になりやすい犬種

すべての犬種・高齢の犬

慢性腎不全の治療方法

「慢性腎不全」は進行性の病気のため「治療は症状の緩和」「進行を遅らせる」ことが目的となります。
早期発見が大切で、点滴や食事療法、処方食などで進行を遅らせることができます。

慢性腎不全の予防と共存方法

初期段階では症状がわかりにくいため、定期的な検診が重要です。
飼い主さんは、飲水量とおしっこの状態のチェックを欠かさないようにし、早期発見に努めましょう。

残念ながら「慢性腎不全」は治すことはできませんが、治療とケアで寿命を伸ばせる病気です。
脱水状態が続くと腎臓病は悪化するため、常に新鮮な水が飲めるようにしてあげてください。

【足をひきずる・触ると痛がる・排尿が困難そう】
→椎間板ヘルニアの可能性

他にも以下のような症状がでる場合もあります。

  • ソファーに飛び乗らなくなった
  • 股を擦るようにして歩く
  • 立ち上がるのが困難な様子がある
  • 歩きたがらない
  • 抱っこするとキャンとなく
  • しっぽを垂れて背中を丸めることが多い

背骨の間にあるクッションのような役割をしているのが椎間板です。
「椎間板ヘルニア」とは、何らかの原因でその椎間板が逸脱して脊髄を圧迫したり傷つけている状態のこと。

厳密な原因はわかっていませんが、遺伝的なものや加齢によるものがあるとされています。
痛みやしびれ、歩行困難、麻痺、排尿への影響などがでる場合もあります。

椎間板ヘルニアになりやすい犬種

椎間板に負担のかかりやすい足の短めの犬種(ダックスフント・コーギー・シーズ・フレンチブルドッグなど)や、トイプードル ・パピヨンなど。

椎間板ヘルニアの治療方法

重症度によって治療方法は変わります。
内服薬で炎症を抑えたり、重症の場合は外科手術で根本治療を行う場合もあります。
後脚が麻痺状態になった場合には、犬用車椅子を使う方法もあるでしょう。

老犬の場合、全身麻酔のリスクもあり外科手術が難しいとされることもあります。

椎間板ヘルニアの予防と共存方法

症状が軽いうちは運動制限と内服薬で治りますが、最初しやすいので生活を見直す必要があります。

すべりやすいフローリングは関節への影響が大きいため、マットを敷くなど滑らない工夫をしてあげましょう。
肥満の犬は関節を痛めやすいため、太らせすぎないようにしてください。
また、ジャンプや階段の上り下りは厳禁です。
犬にとって無理な体制(長時間2本足で立つ・縦だっこの状態など)も負担がかかるので避けるようにしてください。

【黒目が白っぽく濁る・物にぶつかる・目をこする】
→白内障の可能性

他にも以下のような症状がでる場合もあります。

  • 薄暗い場所だと動きたがらない
  • 壁沿いに歩くようになった
  • 知らない場所をいやがる

レンズの役割をしている水晶体が、なにらかの原因で混濁した状態になるのが「白内障」です。
原因は多岐に渡りますが、加齢によるもや遺伝によるものが主とされています。

「白内障」になると視力が低下し、進行すると失明する恐れがあります。

白内障になりやすい犬種

キャバリア・トイプードル ・シーズー・ヨークシャテリア・柴犬など

白内障の治療方法

「白内障」の検査は専門的な機械が必要なため、動物病院によっては検査ができない場合があります。
気になる症状がある時は、まずはかかりつけの病院で相談してみてください。
外科手術による治療方法もありますが、全身麻酔が必要なため老犬にはリスクが高い方法となります。
手術をしない選択をした場合は、点眼やサプリメントなどで進行を遅くできます。

白内障の予防と共存方法

早期発見・早期の治療開始により、進行を遅らせて共存してゆくことができます。
ブルーベリーなどに多く含まれるアントシアニンやビタミンC・Dなどのサプリメントが有効です。

また「白内障」と診断されたら室内環境の見直しが重要です。
初期の場合は、視界が悪くてもぶつかったりつまずいたりしないように、家具の配置などを工夫してあげましょう。
ただしずでに視界を失っている場合は、かえって怪我をする可能性があるので、慣れている配置のままにしてあげてください。

「白内障」は年月をかけてゆっくりと進行してゆくため、早期発見・治療に努めましょう。

【口臭が強くなった・ごはんを食べにくそう・グラついている歯がある】
→歯周病の可能性

他にも以下のような症状がでる場合もあります。

  • 食欲がなくなる
  • よだれの量が増えた
  • 噛んでいたおもちゃに血がついている
  • 口や鼻から出血がある
  • 顔が腫れる

「歯周病」とは口膣内炎症の総称で、主に「歯肉炎」と「歯周炎」の2つにわけられます。
「歯肉炎」は治療によって治ることが多いですが、悪化すると完治の難しい「歯周炎」になってしまいます。

老化により唾液の分泌が減ると歯垢が溜まりやすくなり、免疫力の低下も重なって「歯周病」になりやすくなります。
悪化すると、鼻炎・下顎骨折・混尖膿瘍(こんせんのうよう)などを引き起こす可能性があるため、早期の発見治療がとても重要です。

歯周病になりやすい犬種

「歯周病」は、ほとんどの犬がかかると言われているほどメジャーなどの犬種でも注意したい病気です。
ミニチュアダックスフンド、トイ・プードル、イタリアン・グレー・ハウンドなど、あごの長い犬種は特に気をつけてあげましょう。

歯周病の治療方法

まずは歯石や歯垢を除去します。初期の歯肉炎の場合は、これで治ることもあります。
症状が進んでいる場合は、抜歯や歯茎の除去などを行うこともあります。
全身麻酔をかけておこなう治療のため、老犬にとってリスクが大きな治療となります。

歯周病の予防と共存方法

歯垢が歯石に変わるのは、およそ3日と言われているため、こまめな歯磨きが予防に有効です。
老犬でこれまで歯磨きをしてこなかった場合でも、練習して少しずつ歯磨きができるようにしてあげましょう。
難しい場合は、食後にたっぷりの水を飲ませるようにしてください。

【すぐ息切れする・咳がでる・歩きたがらない】
→僧帽弁閉鎖不全症の可能性

他にも以下のような症状がでる場合もあります。

  • 足先などの先端が冷たい
  • 1日中なんとなく元気がない
  • 眠っている時の呼吸がはやい
  • 散歩にでてもすぐに歩かなくなる
  • 発作を起こす

初期症状である「疲れやすくなった」「歩きたがらなくなった」といった症状は、年のせいかなと思ってしまい見過ごしがちです。
しかし重症化すると呼吸困難を起こしたり、激しい咳が止まらなくなったり、発作がでたりといった苦しい症状がでるようになります。

老化かもと思っても、いつもと違うと感じたら早めに獣医師さんに相談しましょう。

僧帽弁閉鎖不全症になりやすい犬種

チワワなどの小型犬は加齢とともに発症しやすくなると言われています。
また、キャバリアは遺伝的にかかりやすいとされています。

僧帽弁閉鎖不全症の治療方法

投薬による治療が一般的です。
ただし、あくまでも心臓の動きを手助けする補佐的な役割や症状緩和のために飲むもので、病気を治すわけではありません。
「僧帽弁閉鎖不全症」と診断されたら、生涯を通じて薬を飲み続けると考えるとよいでしょう。

設備の整った大きな病院では外科手術を行うこともありますが、全身麻酔のリスクを考えると老犬の場合は判断が難しいでしょう。

僧帽弁閉鎖不全症の予防と共存方法

初期は痛みなどの自覚症状もなく、飼い主がみても疲れやすくなったかなというような印象で、早期発見が難しい病気です。
老犬になったら、定期的な健康診断をすることが大切です。

この病気は、いかに早く気づいて治療できるかで明暗がわかれます。
いつもと違う様子だと感じだら、迷わずすぐに動物病院を受診しましょう。

【しこりがある・急激に体重が減少した・食欲がない】
→がんの可能性

他にも以下のような症状がでる場合もあります。

  • 口臭が強くなる
  • イボができた
  • よだれに血が混じる
  • 咳がでる
  • けいれんを起こす
  • いびき・くしゃみ・鼻詰まり
  • ふらつき
  • 常に元気がない

日本では、犬の死因の第一位といわれる「がん」。
初期症状はほとんどなく、その後もがんが発生した部位によって症状はさまざまです。
発見が遅れると死に至る可能性もあるため、小さな変化でも動物病院を受診して早期発見することが重要です。

がんになりやすい犬種

ゴールデンレトリバーなど
すべての犬種・高齢の犬・親犬や兄弟犬に「がん」の発症がある場合

がんの治療方法

「がん」の種類や進行の程度によって、治療方法が大きく変わってきます。
代表的な治療方法は、「がん」を摘出する外科手術・放射線療法・抗がん剤治療などの化学療法があります。

がんの予防と共存方法

人間もそうですが、犬の「がん」も原因は多岐に渡るといわれており予防方法は確率されていません。
ただし高齢になるほど発生率は高くなります。

定期的な健康診断はもちろん、毎日のお手入れやスキンシップでしこりやイボ、体調の変化を見つけやすくなります。
老犬になったら、わずかな変化も見逃さないようにしてあげたいですね。

老犬の病気・早期発見のために定期的な検診を

老犬になると、病気のサインと老化の区別がつきづらくなります。
「もう年だから……」と諦めていたけれど、実はそれが病気によって出ている症状だったという可能性も。

病気のサインを見逃さず、いつもと様子が違うなと感じたら、すぐに受診することが大切です」。
毎日の健康チェックを欠かさないようにして、早め早めの対処で愛犬の健康を守ってあげましょう。

◆関連記事◆
老犬がかかりやすい病気のサインと見分け方ーシニア犬との暮らしー 

村田 幸音愛玩動物救命士・ペット災害危機管理士・犬の管理栄養士。犬・猫・うさぎ・ハムスター・亀・熱帯魚・インコ・ヒヨコを家族に育ち、現在は柴犬と暮らす愛犬家。趣味は犬連れ旅行と犬連れごはん。三度の飯と犬が好き。

paymentお支払い方法について

クレジットカード

IDOG & ICATでは、以下のクレジット会社をご利用いただけます。

代金引換

代引手数料 … 330円
手数料が別途発生します。

コンビニ後払い

手数料 … 209円(税込)
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「銀行」「LINE Pay」で後払いできる決済方法です。手数料が別途発生します。請求書は商品とは別に郵送されます。発行から14日以内にお支払い下さい。なおご利用限度額は累計残高で55,000円(税込)までとなります。

その他お支払い方法

local_shipping送料・配送について

北海道・沖縄を除き、
3,980円(税込)以上の
お買い上げで送料無料

商品はご注文確認後、1~2営業日以内にお届けします。

宅急便(佐川急便)

北海道 1,210円
東北・四国・中国・九州 880円
関東・関西・信越・北陸・中部 660円
沖縄 1,760円

ご注文いただいた商品は、佐川急便にて手配をさせて頂きます。

メール便(ネコポス)

日本全国(1通につき) 297円

※発送は"商品一点につき一通"とさせていただきます。
※お届けがポスト投函になりますので、日時指定、代金引換でのお支払はお受けできません。
※メール便対象外商品が含まれるご注文は、宅配便発送になります

ご注文確認メール

昼12時まで 営業日の場合、当日にご連絡
昼12時以降 翌営業日にご連絡

お昼時までにいただいたご注文は、お昼頃までに「ご注文確認メール」を担当者よりお送りさせていただきます。(休業日は除く)
それ以降のご注文につきましては、翌営業日にご連絡させていただきます。

mailお問い合わせ

mailメールでのお問い合わせ

callフリーダイヤル : 0120-37-1525

携帯電話 : 0766-69-7813(有料)

電話受付

10:00~12:00 / 13:00~15:00
※休業日は除く

calendar_today営業日

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■が定休日です。
2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28